特殊詐欺の被害

特殊詐欺の被害はなくなることがないような気がします。
でも末端の人が捕まったというニュースはけっこうやっていますね。
今回は詐欺に遭ったのに受け子となり自らが犯罪者になった68歳男性です。
一か月前に110万円の詐欺被害者になり、詐欺グループからもちかけられたとか。
なかなか特殊なケースですね。
指示通り動けば被害金が戻ると思ったと。
被害者として事情聴取をして発覚、受け取ったのは書類だと思ったと供述。
受け取るときに差し出す側に「お金」と言わないでと指示していたのをテレビで見たから言い訳でしょうね。
それにしても自分だって被害に遭っているのに、同じことをよくする気になりますね。
自分のお金をだまし取った人に使われる神経が理解できません。

コメントは受け付けていません。